株式会社フォレストラボ

LABO

事業企画及び研究開発

フォレストグループの心臓部

専門知識を有するスペシャリストが、環境・エネルギー関連技術の研究、開発を行っています。
“Trial and Error” を掲げ、確かな技術に裏付けされて生み出させる商品やサービスはフォレストグループの宝です。

  • “バイオ菌” との出会い

    “バイオ菌” は自然界の土壌の中から抽出した特定土壌菌を特殊培養して配合した菌です。この“バイオ菌” が産業廃棄物の中でも動植物残渣、廃棄食品物、家畜糞尿等など有機性廃棄物を炭酸ガスと水に分解、消滅させる効能を持つことを発見しました。

  • 諦めないことが技術革新へ

    研究で新しい発見をするために欠かせないことは「諦めないこと」。何回失敗をくり返しても、方法を変えて根気よく研究を続けることで、成果を出してきました。例え偶然に近い形であっても、その1つの発見が世の中を大きく変えることもあるのです。

  • 情熱から生まれたプロジェクト

    “生ごみ処理機” は、日々の研究成果の積み重ねが完成させた画期的な商品です。“バイオ菌” を用いた生ごみ処理機は他社の商品を追随させない圧倒的な分解力を誇ります。現況に満足することなく、研究および開発を日々続けています。

FOREST GROUP
ページトップへ

TOP